トップページ > 部活動> 部活動> 書道部 

書道部

 



 

 

 
 

活動方針と現在の目標


 私たちは「百錬自得」をモットーに全員一丸となって精進しています。
 部員は現在13名ですが、毎日休むことなく、放課後の書道室で切磋琢磨の日を送っています。
 上達することは誰しも望んでいることですが、先ずは継続することが大切であることを毎日の稽古と書道展の成果を通して学んでいます。
 日頃は、中国や日本の優れた筆跡を手本として半紙・条幅による臨書が中心です。
 地味な仕事ですが、これなくして上達はあり得ません。
  毎日の練習で培った力量の成果を問うのが公募展への出品です。
 公募展へは毎年10回くらい出品、その他茨 城県芸術祭や県南高校書道展への参加があり、つねに忙しい状況です。
 文化部のインターハイといわれている全国高等学校総合文化祭には,茨城県代表として6年連続選出され,出品し,「特別賞」を受賞しています。
 紫水書道部の伝統を引き継いで下さる書道好きな皆さんの入部をお待ちしています。
 

最近の活躍


 第28・29回 高円宮杯日本武道館書道大会大展覧会 審査委員奨励賞
         フジテレビ賞 テレビ朝日賞
 第40・41回 全国学生比叡山競書大会 伝教大師賞 朝日新聞特賞
         京都府知事賞 滋賀県議会長賞
 第37回 全国高等学校総合文化祭長崎大会 茨城県代表(4年連続)
 第30回 日本武道館学生書き初め大会 日本武道館賞 審査委員奨励賞
 第43回 全国学生比叡山競書大会 宗務総長賞 延暦寺執行賞
 第39回 全国高等学校総合文化祭滋賀大会 茨城県代表(5年連続)
 全国総合文化祭広島大会に選出(6年連続茨城県代表)
 
 
Copyright 2015 茨城県立藤代紫水高等学校 All Rights Reserved.